幼児の家庭学習教材、ポピー・Z会・こどもちゃれんじ・どれが一番いいかしら?

目安時間:約 22分

就学前の幼児がおられるご家庭では、家庭学習は必要?・・・
もちろん必要です 幼児期に愛情+教育は必須!

 

抱きしめる

幼児期に親が子供に絵本の読み聞かせなど目をかけると・・・後々勉強が出来る子になるのは一目瞭然

 

身近な人を見ても自分の体験や兄弟の事を思い出しても解る事・・・

 

幼児期、小学校低学年は親が手をかけるべき、後は子供が自分でやってくれる・・・

 

うちにも3歳の子供がおりますので、「ポピー」「Z会」「こどもちゃれんじ」は知っています

 

実際資料も試してみました・・・

そこで3社の特徴をまとめました

基礎の出来る幼児期に、家で出来る学習教材は何が良いの?

「ポピー」「Z会」「こどもちゃれんじ」で迷います

 

 

ポピー・Z会・こどもちゃれんじのまとめ比較一覧

 

子供の好きな教材は違う

比較表

  ポピー Z会 ちゃれんじ
申込画面      
特徴 生活習慣+学力 学力の後伸び力 DVD・玩具で楽しく
入学準備(関連記事) 家庭学習が初めてでもポピーなら楽に小学校の入学準備が出来る!  Z会でぼちぼちと小学校の国語と算数の基礎となる土台を造っていこう!  小学校入学準備、勉強面では何が必要?ポピー、Z会、こどもちゃれんじで準備するなら何がいい? 
英語 別に有り 標準に組み込まれている 標準に組み込まれている
提出課題 年中、年長あり
価格 ★★★(安い) ★★

                         
 

ポピー・Z会・こどもちゃれんじの価格比較

ポピー価格

 

3社の価格表/1ヶ月(毎月払いの場合)

年齢 ポピー Z会 ちゃれんじ
年少 980円 2,200円 2,379円
年中 1,100円 2,640円 2,980円
年長  1,100円  2,860円 2,980円

 

各社には、価格が安くなる(6ヶ月・12ヶ月一括払い)もあります

 

ポピーは2・3歳コースもあり価格は980円(税込)です

 

価格で1番高いのは、豪華な付録が付いてくる「こどもちゃれんじ」ですね
1番安いポピーの1,100円と比べて1,700円くらい差が出る年中、年長さんです

 

 

3社の個別要点

ポピーZ会こどもちゃれんじ

それぞれの特徴を見ていこう!

 

ポピー(基本をしっかり抑えられる)

ポピー俳句

「幼児ポピー」の特徴・・・は

  • 学力だけでなく生活習慣・人づくりも重要とした構成
  • 難易度は標準なので続けやすい
  • 価格がリーズナブル
  • 毎月の付録無し
  • 提出課題は無し
  • 親の関わりは人づくりの観点からも必要で重視している

ポピーは勉強は良い習慣づくり・習慣づくりは人づくり・人づくりは人生づくりと掲げています
幼児期は、こころ・あたま・からだ を育てることが大事という理念です

 

幼児コースの難易度は普通、価格はZ会やこどもちゃれんじの半額以下です

 

脳科学に基づいて作成されているんで、子供にやらせて安心の教材

また45年の歴史がある新学社が発行している家庭用教材もあります

 

新学社は、全国の小・中学生を対象に、ワークやドリル、問題集など学習教材を発行し、学校へ提供している会社です

 

小学生になっても地域の教科書に沿った内容なので復習して学校で習ったことを定着することが出来ます

 

ポピー幼児

幼児は、毎月「わぁくん」「ドリるん」「おうちの方向けの情報誌」が届きます

 

  • 「わぁくん」絵本の部類。

    お話を読む・自然を感じるような絵を見て、読む力・想像する力・関心を持つ力をつける

  • 「ドリるん」ドリルの部類。

    絵の中の迷路に挑戦したり、ひらがな練習が出来るページもある

  • 「おうちの方向けの情報誌」⇒良い生活習慣をつけるアドバイスが載っています
教材の内容は難しくなく、量も多くないから、うちでも熟せそう

幼児は親と一緒に取り組むことが必要且つ大事ですが、簡単な内容のポピーは、親の負担は少ないです

 

 

保護者の手引き

↑「子供の話は目を見て心で聴きましょう」には反省しました 

また共働きでも子供と触れ合う時間が少なくても大丈夫な方法も書かれていて参考になりました

 

 

画像クリックでポピー公式販売店「新学社」へジャンプ↓

 

Z会(後伸び力をつけて高い学習レベルを目指す)

Z会年中さん、長い文章

Z会年中さん、長い文章↑

 

「幼児Z会」の特徴・・・は

 

学力をつけるための内容だけを見ればZ会が一番優れています

  • 後伸び力が付く
  • 自分で考える力が付く
  • 年中さん・年長さんは提出課題有り
  • 毎月の付録は無し
  • 親の関わりは必須

    (ドリルの他に「ペアゼット体験学習」や課題提出あり)

Z会の特徴はズバリ「後伸び力」を付けることに重きを置いていることです

自らすすんで学ぶ力」は幼児期に身につくものと言う理念です

 

Z会の幼児はそう難しくはないですが、量はポピーより多いと感じます

また、寮に比例して親の関わりも多いことになります

 

親も一緒にするものなので、共働きの場合だと、こなせるように工夫も必要です

曜日を決める・パパにも協力してもらうなど工夫すれば、日曜日に20分くらいの時間は何とかできそうですね

 

Z会幼児の内容は良かったです 

もし、こなせるならば「後伸び力」がバッチリ付くだろうことがうなずけます

 

Z会は
「ペアゼット」「かんがえるちからワーク」が毎月の柱です

 

  • ペアゼット」⇒親子でやる体験型教材

    (洗濯バサミでいろんな違った使い方を体験するなど)

  • かんがえるちからワーク」⇒ドリル形式の問題

    (親子でお話ししながらドリルに挑戦、問題を解く)

  • いっしょにおでかけブック」(年少さんのみ)⇒ミニサイズの絵本

    (小さいので外出時も持って行ける)

  • ぺあぜっとシート」(年中、年長さんのみ)⇒月に1回の提出課題

    (課題に沿った絵を書くと担任から返事が返ってくる)

  • ぺあぜっとi」⇒保護者用の情報誌
じゃあ・・・具体的に内容を紹介していくよ

 

「ペアゼット」体験学習

 

洗濯ハサミ

↑洗濯ばさみでまずは普通に洗濯物を干して止めてもらう・・・

次は洗濯バサミで違う使い方をやってみる

 

当たり前の使い方以外にもいろんな使い方がある・・・

「もう1歩踏み込んで考える習慣がつく」と思いました

 

これは1ページだけの抜粋ですが、他のページもZ会が唱えている「あと伸び力を育てる」が現れていました

 

子供が実際ママと一緒にやってみて、もっと違うやり方考える習慣が付きます

 

 

 

「かんがえるちからワーク」ドリル

 

Z会幼児・空を飛ぶ生き物

↑ワークの1ページを抜粋 

空を飛ぶ生き物を3つ見つけて〇の中に色を塗る

 

ここのトンボやカメは本物のような描写法です

Z会は全ての教材、絵の色使いや描写が落ち着いた感じがします

 

深みがあると言うか チャラチャラしていないというか

個人の好みがありますが私は、安定感や安心感を持つ色や描写だと好印象を持ちました

 

Z会はレベルが高いと聞いていましたが、幼児から始めればうちの子も、ハードルは大丈夫そうです

 

 

 

提出課題

 

提出課題Z会

Z会の先生に褒めてもらえるし、お返事も届くよ

年中さんと年長さんには、毎月1回提出課題があります

(『ぺあぜっと』の体験を振り返り絵を書く)

 

1年を通じて担任の先生が付いてお返事を郵送で返してくれます

いつもいいところを見つけて褒めてくれます

 

 

 

デジタル英語

 

Z会幼児は年中さんと年長さんにデジタル英語が付いています
年4回配信されるWeb教材になります

 

スマホなどで画面のイラストをタッチして英語の音声を確認しながら「もぐらたたき」などのゲームで楽しく英語学習します

Z会の教材をやっていれば英語も入っているというわけです

 

平仮名の練習はいつから始める?もご参考にご覧下さい↓

ひらがなの書き方練習はいつから始める?Z会幼児の年中さん副教材「ひらがなワーク」が実用的、他社(ポピー・こどもちゃれんじ・スマイルゼミ)と比較

 

 

幼児教育Z会の内容は未来に伸びる要素が満載

 

考える力、話す力、自ら学ぼうとする力を幼児期につけておきたい方にはおすすめです

 

 

こどもちゃれんじ(子供に人気・楽しく学習出来る)

しまじろう
「こどもちゃれんじ」幼児の特徴・・・は

  • DVDで楽しく学習できる並び項目
  • 付録(エデュトイ)で遊びながら学べる並び項目
  • 「しまじろう」と共に学習する

    (しまじろうもお子様と共に学習する)

  • 提出課題無し
  • DVDやエデュトイなら親がべったりつかなくても1人で大丈夫

「こどもちゃれんじ」の利点は子供が、楽しい・好き ということです

 

「しまじろう」は単なるキャラクターではありません

一緒に成長していく存在です 「しまじろう」と一緒にするからこそ「自分も」と思えるんです

基本「エデュトイ」「絵本・ワーク」「DVD」「おうちの方向け情報誌」がセットになります

 

「こどもちゃれんじ」で一番良いと思うのはDVDで、何よりもこどもが1人でも楽しく見られるものです

 

  • DVDで楽しく見たことを実際に「エデュトイ」付録で遊びます
  • DVDで楽しく見られたから「絵本・ワーク」も楽しく出来ます

 

顧客満足度調査

「こどもちゃれんじ」は顧客満足度調査で2020年幼児教育の部で「子供が好きな教材」でトップでした↓
イード・アワード2020通信教育の顧客満足度

 

子供が「しまじろう」も出てくるDVDが、大好き・楽しい、付録が好きという点で人気があった結果です

「こどもちゃれんじ」は英語も別コースでありますが、英語も顧客満足度で最優秀賞でした

 

確かに英語もDVDを見ると元気が出るような楽しいものでした 友達にも勧められる良いものと感じました

 

付録

 

なんてったって付録が豪華

子供の気持ちをひきつけます

 

入会するともらえる付録で「いいな」と思うもの

 

こどもちゃれんじの付録でいいなと思うものご紹介

年少さん

ちゃれんじ年少(平仮名パソコン)

 

 

ひらがなパソコンは・・・

しまじろうの声が出る問いかけに子供がPCで打ち込み回答

しまじろうの声が出る所がいい

 

ひらがなパソコンはいよいよ12月号まで!

しまじろうとのやり取り遊びでひらがな46文字の読みが学べます

 

年中さん

ちゃれんじ年中(とけい)

 

「◯時に針を合わせよう!」とクイズを音声で出題

針を動かしてボタンを押すと「正解!」と言ってくれる



こども1人で繰り返し遊ぶうちに、時計が読めるようになる

やっぱり音声が出て正解と答えてくれる点がいい

 

 

 

年長さん

その①「めざましコラショ」

 

ちゃれんじ年長(目覚まし)

めざましコラショは声が出る

さらに、デジタル表示・アナログ表示・音声による読み上げで、時計を「分」まで読めるようになります

 

声が出るとこがすごいです

 

声の例

〇〇くん朝だよ

きょうも早起きだね、すごい

おはよう朝だよ一緒に起きよう

おはようご飯たべたいなあ

午前7時0分に起こすね

今日は誕生日だね

今は午後3時20分だよ

 

年長さん

その②「チャレンジ スタートナビ」

 

チャレンジ年長(スタートナビ)

「チャレンジ スタートナビ」(4月号教材を先行お届け)

ひらがな・カタカナの書き順、字形を自動判定するから、きれいに書けるようになります

他にも時計や言葉など、入学前から入学後まで、これ1台で約690問の問題に取り組めます

 

国語の感じにしても、算数の足し算にしても音声とアニメで丸つけしてくれるので、早い

答えを出すと、反応してくれるので、楽しく勉強できます

 

画像クリックで「こどもちゃれんじ」へジャンプ↓

 

まとめ

幼児期の今に目をかけて、後々子供が自分でやれる力をつけておこうと思います
3社を無料お試しで試してみます

各社、無料でお試しができます

お試し教材を無料で郵送してくれるので、よかったら実物を見てみてください

(無料お試し教材を取り寄せても無理な勧誘はありません)

 

「ポピー」無料お試し請求↓

2歳〜年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント

 

「Z会」無料お試し請求(先に学年を選ぶ)↓

Z会の通信教育 資料請求

 

「こどもちゃれんじ」無料お試し請求(先に学年を選ぶ)↓

【こどもちゃれんじ】

 

 

おうちで思いっきり「カニ」を食べて英気を養おう!

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
人気の記事
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー

ページの先頭へ