幼児期から楽しい英語体験を!Z会とコラボしているオンライン英会話「リップルキッズパーク」

目安時間:約 21分
小学3年・4年生

子供には幼児期から英語に触れさせてあげたい
でも教室に通うと費用も高額になるし、送り迎えも大変、コロナ感染も心配

 

Z会とコラボしている「リップルキッズパーク」なら家できちんとした外国人講師の授業が受けられる
価格も週1回ずつ月に4回で3,122円(税込)~始められる

 

マンツーマンで本格的英語で講師とお話が出来るので教室に行くより懸命な選択肢だと思います

 

 

abc

 

アカウント登録は家族1つでOK
きょうだいレッスンを分け合い、一緒に英会話を学ぶことができるので経済的です

 

オンライン英会話「リップルキッズパーク」をレビュー

 

小学校での英語

 

入学

 

英語って幼児期からやっておいたほうがいいのかしら?小学校から授業に入ってるのよね
そう、新学習指導要領に基づき小学生から英語は必須になってるよ
幼児は吸収力がすごくいいから英語に触れるとすぐ真似して覚えちゃうわね

 

2020年度から導入されている新学習指導要領
小学生の英語事情はどのようなものなのでしょうか?

 

 

小学3年4年生の英語

 

小学3年・4年生

 

小学3年と4年生では楽しく英語に親しむことが目標です
教科書はなく成績も付きません

 

特徴

  • 「外国語活動」として必修化
  • 教科書なし・成績もつかない
  • 先生が学習内容を決めて授業を行なう
  • 授業時間は、年間35時間(国語の授業の1/7)
  • 目標⇒聞く話すを通じて英語でのコミュニケーションに慣れ親しむ

 

小学3・4年生授業内容の例(アットイングリッシュより抜粋)

  • あいさつの仕方
  • 数の表現
  • 好きな色や食べ物
  • アルファベットの大文字
  • これは何?あなたは誰?
  • 曜日や時間の言い方
  • 身の回りのモノ
  • アルファベットの小文字
  • 欲しいもの
  • 好きな場所

 

小学3年と4年生の英語は聞く話すに重きを置いた授業内容です
なので、子供にとって楽しい時間にしたいですね

 

 

小学5年6年生の英語

 

小学5年6年生

 

5年6年生になると「外国語」として教科に組み込まれてきます
教科書があり、成績も付きます

 

 

特徴

  • 「外国語」と名付けられた教科がある
  • 教科書有り、3段階の成績がつく、テストはない
  • 聞く話す読む書くを身に付ける
  • 授業時間は、年間70時間(国語の授業の1/2~3)
  • 先生と外国語指導助手による指導

 

小学5年生の授業内容の例(アットイングリッシュより抜粋)

  • 簡単な自己紹介をする
  • 他の国の子どもたちの学校生活や趣味、将来の夢についてのスピーチを聞いて相違点や共通点を聞き取る
  • 自分や他の人が出来ること、出来ない事について伝え合う
  • 行きたい国や地域について、理由も含めて話し合う
  • 行きたい国や地域について、理由も含めて話し合う
  • あこがれの人や尊敬する人について、自分の意見を交えて紹介する
  • アルファベットの文字

 

 

 

小学6年生の授業内容の例(アットイングリッシュより抜粋)

  • 好きな事や出来る事を交えて自己紹介をする
  • 日本の行事・食べ物、文化について伝え合う
  • 語順を意識して、第三者についての紹介を行う
  • 夏休みに行った場所や楽しんだ事柄、感想を伝え合う
  • 学校行事について、語順を意識しながら書く
  • 将来の夢やその理由について伝え合い、それについて書かれた文章を読んだり、書いたりする

 

小学校5・6年生では、3・4年生で身につけた初歩的なコミュニケーション能力をさらに引き上げることを目指しています

 

英語と日本語の表現の違いを理解したり、文法や語彙といった知識を増やしたりするだけではなく、実際に使えるようにするのが目標

 

 

小学5年、6年生では「読む」「書く」が加わり、日本語との語順・文構造の違いに気づき、意識して使えるようになることが求められます
さらに「話す」の部分が、「やりとり」と「発表 」の2つに分けられ、どちらも学習します

 

5、6年生の2年間で学ぶ単語数は600~700語
これまでは、中学1年生で学ぶ単語が1,200語程度だったのに今はその過半数を小学生のうちに学んでしまう

 

英語はこれからの子供には必須です
そう考えると幼児期から英語に親しんでおくことにも意味があります

 

 

リップルキッズパークとは

リップルキッズパークとは?

 

2009年設立の老舗で、オンライン英会話大手レアジョブZ会の合弁会社が運営

子ども専門オンラインで学ぶ英会話がリップルキッズパークです

 

英語は紙ベースだけでは不足する部分が大です
オンラインなら講師とやり取りができ、生きた英語が学べます

 

リップルキッズパークならその子に合わせた英会話ができるから一から始める子供でも大丈夫
時間や回数、レベルを自由に選べるので3歳~高校生までその子ひとりひとりに合わせたレッスンが受けられます

 

楽しいをモットーにしているのでゲーム、歌、フリートークで進めていく形です

 

 

 

リップルキッズパークの特徴

リップルキッズパークの内容をもっと詳しく見ていきましょう

 

年齢
3歳~高校生までが対象、子ども専門オンライン英会話
講師は子ども専門のスペシャリストなので、小さな子供でも安心して任せられます

 

内容
ゲームや歌、フリートークなどで、小さな子どもでも楽しく英語に親しめます

 

またプロ講師によるマンツーマンレッスン
経験豊富なフィリピン人講師が、一人一人のレベルに合わせてマンツーマンレッスンをします

 

充実のレッスン内容

  • ABCがわからなくても大丈夫!子供の英語力に合った授業が受けられる
  • レッスンごとに講師へ「ここを重点的に」など、要望を伝えることができる
  • 会話だけでなく、単語や基礎知識を身につけたい子供にオリジナル教材も用意されています

 

価格
入会金は不要で月々3,122円(税込)~始められます

 

 

レッスンにかかる時間と回数
1回のレッスンは25分週1回~5回までプランを選べます
プランによってその子に必要な回数だけレッスンを受講できる点はメリットです

 

その他
家族でシェアできる
アカウント登録は家族1つでOK
きょうだい・親子でレッスンを分け合い、一緒に英会話を学ぶことができます

 

無料体験をしてみよう

↓2回の無料体験ができます

体験

 

リップルキッズパークは無料会員登録をして2回の無料体験レッスン(1回25分間)が受けられます

 

リップルキッズパークのサイトにはわかりやすい動画も載せていますのでご参考に↓

 

 

レッスン回数プランと価格

 

激安

 

 

レッスンの回数は週に1回ずつから好きなプラン回数を選べます

 

プラン 税込価格/月 回数 おすすめ
週1プラン 3,122円 毎週25分×1回 初めて英会話をする方
週2プラン 4,888円 毎週25分×2回 きょうだい2人で1回ずつ分けたい方
週3プラン 6,722円 毎週25分×3回 英会話を習慣づけたい方
週4プラン 8,352円 毎週25分×4回 きょうだいで2回ずつに分けたい方
週5プラン 9,953円 毎週25分×5回

思い切り英会話を習得したい方

        
きょうだいがおられたら週2プランはお得です

一人が2,444円/月・それぞれが週に1回ずつ、好きな時間に先生とオンラインで英会話が出来る

 

マンツーマンだからみっちり会話ができます

英語を聞く耳を持つ・英語で話す経験は幼児期から積み重ねておくと後が楽です

 

 

英語教室の価格

英語教室

 

英語教室に通う場合、かかる費用はいくらくらいなのかしら?
家の近くに有る英語教室は6名ほどのグループレッスンが多いですよ

 

きちんとした教室を構える以上、グループレッスンにしたほうが経営する側としては効率がいいです

 

以下は週に1回、子供(幼稚園性から小学生)が教室に通う場合にかかる費用の相場です
中学、高校生になると、学習レベルが上がる、受験が絡んでくるなどの理由でもっと高額になります

 

 

レッスン人数 月謝(平均) メリット
マンツーマン 25,000円 一人の子供の個性、学習レベルに合わせられる
5名以下 15,000円 人数が少ない分、子供が発言する機会が多く取れる
6人以上 8,000〜10,000円 価格は比較的低め

          
            
ほとんどの英会話教室は6名以上のグループレッスンの形式をとっています

 

英語教室に通う場合入会金(10,000円ほど)や教材費や設備費(冷暖房費など)も授業料の他に必要になってきます

 

そう考えるとオンラインでマンツーマンで英会話が出来るリップルキッズパーク
価格が安く抑えられる上、中身の濃い授業が受けられてなかなかのスグレモノですね 

 

 

良い点

先生1

 

「リップルキッズパーク」の良い点は1つのプランを家族で分け合えるところ

 

プランの回数範囲内で誰が受けても月謝は1人分です

 

きょうだいで分け合うと「お兄ちゃんに負けてられないわ」という具合にお互いの励みになっていいです

 

受講形態

 

オンライン英語

 

 

1週間に2回プランなら1日に2回受けてもいいし、違う日に1回ずつ受けてもいいし、
1週間プランの回数内なら受ける日、受ける時間、受ける人は自由です

 

 

ただ1週間(月曜~日曜)毎が1サイクルになっているので次週に持ち越しはできません

 

しかし例外として事前に「お休み申請」をした場合は、年に8週までレッスンチケットで未消化分を消化できます

 

講師

リップルキッズパークの先生はどんな先生なの?
総レッスン数303万回を超えるような経験豊富な先生を多数揃えているんだよ

 

講師には、元小学校の先生や、幼児教育の専門家など子供の教育の専門家も多く
研修にも力を注いでいるから子供を任せても安心です

 

その子と相性の良い外国人先生を選んで予約してレッスンを受けましょう

 

英会話で楽しくお話ができるように幼児期からリップルキッズパークをご活用ください↓



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
人気の記事
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー

ページの先頭へ