発達障害の子の家庭教師なら良心的な価格と内容のファーストは外せない!

目安時間:約 19分
種を育てる

家庭教師ファーストの発達障害コースとは・・・

 

個性に寄り添った支援をしながら子供と共に勉強をしていきます

 

その子その子と相性の合う先生を担当に付け、学校の授業などで分からないところを分かるようにいたします

 

発達障害コースを設けている家庭教師業者は限られています

 

その中でも、ファーストをオススメする理由は・・・?

  • 全国どこにお住まいでも近隣の家庭教師が家に来てくれる
  • 勉強面だけでなく子供の人間性や活きる力を育てる事にも力を注いでいる
  • リーズナブルな価格
  • 会社の方針が良心的
ファーストは全体的に上位でバランスが取れているので、発達障害、もしくはグレーゾーンで学校の勉強のフォローを頼む場合、一番おすすめ出来ます

 

ここではファーストの発達障害コースとはどのようなものなのか?
内容や価格を見ていきます

 

ファーストの会社理念

目標

ファーストは会社全体の目標(理念)を掲げています

それは、「質の高いサービスを、良心的な価格で」です

 

質の高いサービス例

ひらめき力

ファーストは指導や教師・システムをはじめ、あらゆる面において質の高いサービスを心がけています

 

例えばの例を上げると・・・

  • 教師は子供との相性が大事と考え、もし合わない場合、合う先生に交代してくれる
  • 価格が良心的(広告費をおえている為)
  • 子供の勉強はもちろん、活きる力を育てる事にも目標においている
  • 先生は学力+人間性を備えた人しか採用されない(採用率20%)
  • 最初、研修を受け、その後も必要に応じて先生の教育を行っている
  • 受講中、不満点などあれば、本部に相談できるシステム
  • 体験学習には営業マンではなく担当の教師が来てくれる

ファーストの家庭教師は人間性までチェックされるので質の良い先生が揃っています

 

また、体験学習には営業マンでなく、担当予定の先生が来てくれます
営業マンだと契約に来るのが目的でこちらが考える間がなく勧誘を進められる(´・_・`)

 

ファーストの体験学習に来る人は、営業マンでは無いので、勧誘はされない
子供との相性を見極める事が目的です

 

申し込みは、体験学習の次の日以降という規定があるので子供とゆっくり、いいか?辞めておくのか?考えられます

 

上記はほんの1部ですが、ファーストは全般において利用者の立場に立った良心的な対応をしてくれるという特長があります

 

良心的な価格例

貯金

 

ファーストは価格がリーズナブルです

  • 新聞広告やテレビCM等の広告宣伝をあえてせず、価格を抑えている
  • かかる費用の全てをHPに載せている
  • 高額な教材費は不要(お手持ちの教材を使用)
  • 入会金、月会費⇒無料
新聞広告やテレビCM等の広告宣伝費を削減すれば、顧客の費用負担を軽減することが出来ます
また教師に十分な報酬を支払うこともでき、優秀な教師が集まります

 

ファーストを利用する場合、月にかかる費用は、月謝と交通費のみ
他社と比べると価格は安いという、良い特長があります

 

交通費
車・バイクは1キロ15円程度、公共機関は実費
1回の交通費は数百円程度で、徒歩・自転車の場合は無料です

 

その他の費用
学年での管理費用として維持費8,800円(税込)のみ
兄弟で受講の場合は1人分だけです
※毎月かかる費用ではありません

 

月の費用は、月謝と交通費のみ(月会費・中途解約金なし)

 

発達障害コースとは

ファーストは発達支援に特化した家庭教師を近隣から手配します

 

まず、全国どこにお住まいでも近隣の教師が指導してくれます
遠くから来てもらうと交通費がかさみますが、近隣の先生なので費用面で安心

 

ところで発達障害コースってどんな感じなの?

最近、発達障害はよく耳にします

 

発達障害の子を指導する場合、その子の特性を捉えて得意分野は褒めて伸ばす
苦手は、その子の好きなものに関連付けてゆっくりサポートを続けます

 

担当教師は発達障害に対する研修を受けた人
受講中も本部の発達障害専門スタッフが、子供と保護者と教師のサポートを致します

 

困ったことがあれば、専門スタッフに相談できるので、子供の指導ををまかせても安心です

 

受講を迷った場合

興味はあるけど・・・
受講しようか?どうしょうか?

迷ったときは、まず無料体験で、指導の様子、子供と先生の相性などを実際にお試しください

 

ファーストの無料体験学習は、実際の教師による体験指導を行っています

 

体験学習に来る先生は、専門のスタッフがお子様の状況やお悩みをヒアリングし、教師としっかりと打ち合わせをした後で来てくれるので心配無用

 

お茶やお菓子などのお心使いも不要です

 

受講手順

発達障害は、一人ひとりに合わせた指導が必須です

 

なので、受講するか?辞めておくか?を判断する場合、以下の手順で進めていきます

 

手順

1・体験申し込み

受講を申し込むか申し込まないか決める前に、まずは無料体験を実施

 

無料体験は、お問い合わせフォームから申し込む、または、0120-927-111まで電話↓

2・ヒヤリング

他の機関や教室で受けたアセスメント情報や普段のお困りごとを事前にお伺いします

この時、親の希望も伝えましょう
(「こんな先生がいい」とか「ここは気をつけて接して欲しい」とか)

 

3・その子にあった先生を選ぶ

希望に合わせて、相性の合う教師をマッチングします

まずは、教師のプロフィールなど詳細を保護者にお伝えし、問題がなければ体験の日程を調整します

 

4・無料体験学習を実施

決めた日時に担当予定の先生が訪問
この時に、実際の指導の他、子供と合うか?相性も見てください

万が一教師と相性が合わない場合は、先生を変えてもらいたい旨を本部に連絡する

 

5・無料体験が終わったら申し込むかどうかを決める

子供と合いそうなら申し込む、合わなければ、その旨を伝えて、先生を変えてもらう、もしくは断わる

受講するか?どうするかは無料体験学習が終わった次の日以降なので、考える時間があります

 

6・受講の様子を保護者にお伝えする

受講を開始されたら、受講の様子を保護者にフィードバックいたします

 

自宅での指導だから発達障害で心配な

「内装の変化で集中できない」ってこともないよね

内容はどんなの?

生活習慣学習習慣をサポートします
どんな感じで指導してくれるかしら?

基本は発達障害の子供さんが分かり易いよう
どこを
どのように
どのくらいの量を勉強するべきか?具体的に示します

 

家庭教師が宿題を1日分ずつ出しておき、次の授業でサポートします

子供が「無理なく学習ペースをつかんでいる」という状況を目指します

 

しかし内容は子供により変わって来るので、そこは臨機応変に対応

 

下記は教師の指導の1例です(ファーストHPより抜粋)

 

N先生の声 

お子様の「趣味や好きなこと」に合わせて説明を工夫しています。

お子様にとっての「わかりやすい指導」は人それぞれ。趣味や好きなことに合わせて、説明の方法を変えるようにしています。

 

例えば、以前指導を担当した中学生の生徒で、学習障害のお子様がいました。
その子は学習障害のなかでも算数障害(ディスカリキュア)がの特徴が見られ、計算や数学的な概念の理解を苦手とするお子様でした。

 

私が担当し始めたときに学校で習っていたのは「正負の数」。
でもそのお子様は「+」と「-」の概念がどうしても理解できず、問題を 解くときに学校で習った通り数直線を書いても、ちんぷんかんぷんになってしまっていました。

 

そこで、お子様がハマっているゲームになぞらえ、+を「貯金」、-を「借金」と表現し、ノートに図を書きながら指導しました。

すると、少しずつ理解できるようになり、最終的には自分で貯金借金の図を書いて答えられるようにまでなりました

 

このように、勉強を普段の生活やお子様の興味がある分野の言葉で表現してあげることで、「イメージ」がしやすくなるよう意識して指導しています

 

本部に相談できる

本部スタッフは教師と知識や情報を共有して、必要に応じて、助言や指導をしています

保護者は、希望や不満があっても担当教師には言いにくいもの(´・_・`)

そんな時は本部までご連絡ください・・・
良い方法を探しだし、改善、変更いたします

 

リーズナブルな価格

同じ

ファーストの発達障害コースの価格は小、中、高校生とみんな同じ

 

発達障害コースの価格表(税込・1ヶ月分)

コース名 60分×月4回 90分×月4回 120分×月4回
小学生 22,000 33,000 44,000
中学生 22,000 33,000 44,000
高校生 22,000 33,000 44,000

 

  • かかる月の費用は、授業料と交通費のみ
  • 月会費不要!中途解約金なしの月謝制

 

オンライン学習もある

オンラインの時代

オンライン学習にも発達障害コースを設けています

 

オンライン(発達障害コース)
コース別料金表(完全1対1)料金は税込

 

コース名 45分×月4回 90分×月4回
価格/月(税込) 16,500円 33,000円

  
その他の費用
学年での管理費用として維持費8,800円(税込)のみ

兄弟で同時指導の場合は別途月謝2,200円(税込)加算するだけでOKです

 

  • 月謝は授業料のみで月会費なし
  • 管理費なし
  • 解約金なし
高額な教材のローン・クレジット契約、ソフトウェア、高価な通信機器の販売なども一切行っておりませんのでご安心ください

 

他社と比較

2種類

他社で発達障害の子供の家庭教師を探す場合・・・

 

  • 発達障害専用のコースがない
  • 利用できる地域が限られている
  • 発達障害の場合の価格が公表されていない
発達障害の場合、そもそも専用コースを設定しているところが超、少ない
たまに見つけると受けられる地域が限定されている

 

価格に関しては公表していない会社が多い
無料見積りを取ることで初めて金額を知るパターンがほとんどです

 

その中でひとつ見つけたところの金額は・・・?
利用できる地域は限られていました・・・
また、価格は発達障害の子も一般と同じ価格(税込)でした・・・

 

金額を載せてくれるところは、良心的できちんと指導できる会社だと言えます

参考金額↓

  4コマ/月 8コマ/月 12コマ/月
小学生 ¥35,200 ¥52,800 ¥79,200
中学1・2年生 ¥35,200 ¥52,800 ¥79,200
中学3年生 ¥35,200 ¥59,400 ¥89,100

 

ファーストと比較すると、ファーストの方が13,000円/月ほど安いことが解ります

  • ファーストは発達障害専門コースを設けている
  • 発達障害コースの価格をHPで公表している
  • CMなどの広告をあえてしていないので価格が安い
  • 発達障害の子の家庭教師ならファーストが全てにおいて良心的で全国版
  • 専門コースを設けている
  • 本部には専門のアドバイザーもいて相談できる
発達障害の子の家庭教師ならファーストが総合的にみて一番おすすめ出来ます

 

まとめ

種を育てる

発達障害の特性から考えると、子供さんに向いているのは・・・

塾より家庭教師・オンラインより対面指導と言えます

 

理由

  • 塾だと他の子もいるので気が散る
  • 塾の先生の対応が心配
  • 塾のカリキュラムについていけるか?心配

また、発達障害の子の指導では、コミュニケーションが重要ポイント

オンラインは1対1とは言うものの、どこかに距離感を感じてしまう

 

直接話せて子供の様子を見ながら指導できる対面形式のほうがベストです

 

家庭教師のファーストなら

  • 専用コースがあり、発達障害に特価した先生で学べる
  • CMやランキングや口コミ広告系統への高額出費をやってないので価格が他社より安い
  • 会社方針が全般において良心的である
全体的に見て良い家庭教師の業者だと言えます

ぜひ、ファーストの無料体験をお試し下さい

試してみてから、受講するか?しないか?を決められます↓


カテゴリ:家庭教師 

人気の記事
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー

ページの先頭へ