幼児を育てる忙しいママの助っ人、スマイルゼミのタブレットを利用して入学準備をしましょう(忙しいママは工夫が必要です!)

目安時間:約 16分

幼児用通信教育はポピー、Z会、こどもちゃれんじを思い浮かべる方が多いです


でもタブレットの「スマイルゼミ」が気になります
「スマイルゼミ」の幼児コースはどのようなものなのでしょうか?

 

スマイルゼミ出来たを確認

スマイルゼミ出来たを確認↑

 

スマイルゼミ 幼児コース』をレビュー

 

『スマイルゼミ 幼児コース』とはどんなもの?

幼児なのにタブレットって?大丈夫でしょうか?
どんな内容なの?
まずコースですが年中さん、年長さんと2種類のコースがあります
各年齢に合わせた内容になっており、効率的に平仮名や数を学習できますよ!
ペーパーをベースにタブレットを加える形なんですか?
ネットにつないで学習するんでしょうか?
いいえ、紙ベースではありません、
スマイルゼミですので教材は紙ではなく全てタブレットで行います
タブレットを使うので家にネット環境があることが前提条件です
今はPCが各ご家庭にも普及していますから、大抵の場合ネット環境はあると思います
タブレットは学習専用になっておりますのでWebを見たりアプリをインストールしたりは出来ないんですよ

 

学年別のコースについて

↓画像クリックで「スマイルゼミ」幼児コースへジャンプ

 

コースは以下の2種類です

・「年中コース」 
・「年長コース

 

年少さんは、基本はコースがないのですが、12月~3月までの期間限定で、「年中準備コース」が開講されます

 

内容について

 

10分野の教材

10分野の教材↑

 

 

「スマイルゼミ」幼児は小学校入学までに学んでおきたい事柄を10分野に分けています
毎日、最高15分を目処に学習します

 

 

分野 内容
ひらがな 文字を書く前の段階の運筆練習から初めて、ひらがなの読み・なぞり書きをします
画面の赤い点を追いかける形で正しい字形と書き順を身につけるんです
どの月から、どの学年からはじめても大丈夫です
年長コースではすべてのひらがなを「自分で書ける」ようになるよう工夫されています
カタカナ カタカナの読み書き練習は、年長コースから出てきます
小学校入学までに、自分の名前や簡単な文を書くことができるような学習が自動で組まれます
ことば 身のまわりのものの名前を絵や音声で習得します
さまざまなテーマにそったおはなしの読み聞かせから、話の内容を理解して問題に答える力を養います
えいご スマイルゼミ 幼児コースでは、「えいご」のワークが標準で用意されています
「見て・聞いて・動く」デジタル絵本を楽しんだり、リズムに合わせた「チャンツ、歌」で英単語を繰り返し歌って覚えます
ネイティブ英語の発音を聞いて真似るのです
ちえ 間違い探しや迷路といった思考系パズルがゲーム仕立てで出てきます
触って動かしながら、子供が考えて答えを見つけるワークが入っています
自ら考える力をつけます
かず 前から数えて何番目?前には何人いる?数の概念を段階的に学習していきます
ものの数え方や、上下前後の概念を身につけるための学習が入ります。
年長コースでは10を超える数の順番や読み方、たし算ひき算の基礎、お金の数え方も出てきます
とけい 時計の文字盤、長針・短針を画面で動かしてみて、時計の読み方を覚えます
かたち 三角形や四角形、円などの基本的な図形の特徴を学びます
年長コースでは、積み木積みなどのワークを通じて、空間認識力を高めます
せいかつ 日本の季節に応じた行事、日々の生活習慣など日々の生活に対する興味を深めます
年長コースでは、小学校入学に備えての学びが入ります
しぜん 身近な動植物身体などを音や動きのあるワークで学習します

 

 

幼児「スマイルゼミ」をおすすめする方は・・・?

おすすめ

「スマイルゼミ」幼児が良いと思う方は、パパママが仕事をもっておられて忙しい方です
「スマイルゼミ」幼児は親がべったりつかなくてもいいです

 

毎日、長くても15分、子供だけで学習できます
幼児が一人でも十分楽しく学習を進めることができます

 

例えば「ひらがな」なら画面の赤い点についてなぞって覚えます
紙のドリルなら親が横について、教えなくてはいけないですが、それをタブレットが教えてくれるんです

 

丸付けもタブレットがやってくれて、間違い指摘機能も付いています
忙しい方にはありがたい助っ人です

 

子供にあまりつきっきりになれない、でも入学準備はしておきたい方にはおすすめです

 

 

「スマイルゼミ」は子供が楽しめる

スマイルゼミタブレット

 

「スマイルゼミ」はアニメーションを取り入れ子供が楽しめるように工夫されています

「今日のミッション」で毎日3つずつくらい自動で学習演目が出て来ます

 

「今日のミッション」を終えると・・・
マイキャラの衣装がもらえて、きせかえ衣装が増やしていけるなどのご褒美があります

子供の興味を引くものが、終われば付いているので、子供にとっては楽しみです

 

幼児コースのご褒美

 

幼児コースのご褒美ですが、幼児コースには小学生コースのようなゲームはありません

 

幼児コースの学習後のご褒美はバター用アイテムコレクションカードの2種類

 

アバター用アイテム

自分用のアバターを作成し、アイコンとして利用します

このアバターを着せ替えるお洋服やアクセサリーなどが、ご褒美としてもらえる

毎回6個表示され、ルーレットで当たった1つがアイテムとしてもらえるしくみになっています

 

「コレクションカード」
コレクションカードは「恐竜」や「葉っぱの色や形」や「おしゃれな生き物」などがあります

子供はカードを集めていく楽しみがある訳です

 

価格について

値段

 

価格は、年中さん・年長さんのコース同額で、12か月一括払いがもっとも安く、1月あたりに換算すると2,980円(税別)となっています

また、開始にあたって専用タブレット代が9,800円(税別)かかります(12カ月の継続受講をした場合の価格)

 

支払い方法によって月額費用は変わってきます↓

支払方法 月額に換算 一括払い
12ヶ月一括払い 月額2,980円 (12ヶ月35,760円)
6ヶ月一括払い 月額3,200円 (12ヶ月38,400円)
毎月払い 月額3,600円 (12ヶ月43,200円)

 

そのほか、タブレット端末代は最初に一括払いで9,980円必要です
9,980円は1年継続の場合に適応される価格です

 

幼児コースで使っていたタブレットは内容の切り替えを行って、小学校になっても使います

正確に言えば中学校になっても使います

 

継続年数が長くなるほど割引が入る

幼児スマイルゼミ

スマイルゼミは継続年数が長くなるほど割引が入ります

継続年数 毎月払い 6か月一括払い 12か月一括払い
2年目 -100円 -600円 -1,200円
3年目 -200円 -1,200円 -2,400円
4年目 -300円 -1,800円 -3,600円
5年目 -400円 -2,400円 -4,800円
6年目 -500円 -3,000円 -6,000円

 

「スマイルゼミ」は小学生も中学生もありますからずっと続ければ年々価格が安くなります

 

まとめ

スマイルゼミ【幼児コース】

 

パパとママが仕事をもっておられると毎日が忙しいです
仕事を持っておられることは、それ自体が子供に影響はないです

 

専業ママも仕事ママもその環境で、子供にできるだけのことをすることが大事だと考えます

例えば忙しいママだと平日は「スマイルゼミ」を利用して知育を助けてもらう・・・
でも休みには子供とゆっくり遊んだり話をしたりする

 

夜寝る前に絵本を読んであげる、とかでも随分と子供にプラスになっています

忙しい時間帯は「スマイルゼミ」に15分お任せすることは、現代の機器を利用したひとつ方法です

 

資料請求が無料で申し込めます、スマイルゼミ幼児コースについて公式ホームページだけではわからないような内容も書かれています。

 

興味のある方は一度資料請求をしてみてください↓
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】

 

 

他社と比較

相違点

大手の家庭学習教材の幼児コースでタブレットコースがあるのはスマイルゼミのみ

スマイルゼミは年中さん~中学3年生まで、デジタルで学ぶ形式です

 

大手幼児コースではZ会、ポピー、こどもちゃれんじが紙ベースであります

しかし紙ベースとは言え、デジタルで学んだほうがわかりやすい項目はデジタル配信です

 

スマイルゼミ全てがデジタルになっています

 

今まで子供の教育現場にデジタルが浸透していなかった為、家庭学習教材のデジタル版がない・・・

しかしコロナの流行でデジタルの良さが着目され、今後はますますデジタル化が進むことは目に見えています

 

スマイルゼミのタブレットは1度購入すると小学生以降もずっと使え、優秀で評判が良いです

また、スマイルゼミ退会後もandroid化して普通のタブレットとして使用できます

 

他社教材、Z会とポピーとこどもちゃれんじとの比較については下記の記事をご参考にしてください↓

 

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
人気の記事
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー

ページの先頭へ